立ってられない、その脚の痺れは、●●だけして下さい。 決して【筋トレ】しないで下さいよ。

坐骨神経痛/脊柱管狭窄症の専門家にお任せ下さい!

こんなお悩みありませんか?

☑  整形外科や整骨院、マッサージに通ったけど、良くならない
☑  ドクターからはもう手術しかないと言われた
☑  好きなゴルフや登山・旅行を満足に続けることができない
☑  痛みで仕事や家事に集中することができない、足の痺れが出てきて、長い距離を歩けない
☑  一生、この脊柱管狭窄症と付き合っていくしかないと諦めかけている

※『ひとつでも引っかかる』ことがあるなら、当院に一度ご相談ください。

坐骨神経痛/脊柱管狭窄症により、脚への痛み/しびれを我慢しないでください。

● 坐骨神経痛とは…?

坐骨神経痛とは、腰痛の一種で、お尻や足腰にジンジンとしたしびれや痛み、うずきが発生している状態です。
臀部から太腿を通り足部に至る大きな坐骨神経に存在しています。

坐骨神経痛は腰・臀部の筋肉が硬化したときに生じる症状であって、病名ではありません。
この症状を引き起こす疾患には、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、変性椎間板症、脊椎すべり症等がありますが、よくわからないことも多いです。

● 「神経が圧迫する」と「痛い」はイコールではない!?br /> 病院で「脊柱管狭窄症」と診断を受け、「背骨の中に脊髄神経が通る管が狭くなり、そこを通る神経を圧迫して痛みや痺れが出ています」 と、説明を受けたかもしれません?

 しかし、脊柱管狭窄症により痛みが発生している時は、必ず身体の中では神経を圧迫していない可能性もあります。

もし、本当に神経の圧迫で痛みや痺れが出るのなら、四六時中痛みや痺れが出ているはずではないでしょうか?


 ● 脊柱管狭窄症の原因は何なのか?

痛みや痺れが良くならない、本当の理由をお伝えします。
なぜ、いろんな病院や整骨院、マッサージに通っても、なかなかよくならなかったのでしょう?

それは、本当の原因にアプローチする施術をしていないからです。
脊柱管狭窄症の痛みや痺れの原因は、身体全体のバランスの悪さや歪み、それに伴って起こる血液やリンパ液の循環不全、そして体の奥深くにある筋肉のハリ・コリが原因となっています。

それらが原因となり、結果的に腰や足に痛みや痺れを生じるのです。
日常生活の中で、体のバランスが崩れてしまうような事を続けていると、痛みや痺れが起こりやすい体になっていくのです。

バランスが崩れる事で、人間が本来備えている『自然治癒力』が正しく働かなくなります。
当院では痛みがでている所だけを診るのではなく、体全体を一つとしてとらえ、一人一人の体に合った根本的なケアを提供します。
そうすることであなたの体が本来持つ自然治癒力を最大限に引き出し、治りやすい身体を作っていきます。
適切な施術を受けて眠っていた自然治癒力が十分に働き始めると、あなたの体には必ずよい変化がおこります。

症状改善治療の後も定期的ケア、セルフケアのアドバイスまでしっかりフォローさせていただきますので、本気で治したいとお思いの方は、当院に一度ご相談ください。

【坐骨神経痛/脊柱管狭窄症対応整体・鍼灸ケアコース】

(通常1回 8,640円×3回=25,920円)

※はり・きゅうが苦手な方は、はり・きゅうを除く事も可能です。
※お試しキャンペーンは、予告なく終了することがありますのでお早めにご連絡ください。
※通常料金のケアとまったく同じケアです。
● 脊柱管狭窄症とは…?

脊柱管狭窄症は、脊骨の真ん中にある脊柱管という管の内径が狭まり神経を圧迫することで痛みが起こる病気です。

特に、60才以上の中高年の患者さんで「歩くと腰から下肢にかけて痛みが発生し、しばらく座っていると楽になってまた歩ける」というような症状(間欠性跛行)を訴える多くの方が脊柱管狭窄症と考えられます。

また、重いものを持つことが多い人や腰を痛めたことがある人、長時間運転をするドライバーなどの方にも現れることが多いです。

腰部脊柱管狭窄症の国内推定患者数は約240万人にものぼる(40歳以上人口の3.3%)ともいわれており、決して無視出来ません。

● 脊柱管狭窄症の真実とは…?

当院に来られている脊柱管狭窄症の患者さんのほとんどは、まず病院へ行って調べてもらっていました。
腰痛や足の痺れなどがある状態でレントゲンやMRI等の画像診断受けると、ほとんどの方は「脊柱管が狭くなっている」や「椎間板ヘルニア」「腰椎の変性」などが見つかります。

しかしこれらは、人の体で起こる現象としては珍しいことではありません。
実は、脊柱管は「60歳を過ぎれば87パーセントの人が狭くなっている」という報告例もあるほど、一般的なものです。
脊柱管が狭くなる事は、年齢を重ねていくと一般的におこる現象です。
脊柱管が狭くなっても痛みや痺れの症状がでないという方もおられる事も事実です。

画像上の判断で「神経が圧迫されている」と「痛い」はイコールではない部分もあります。

あなたは、病院で「脊柱管狭窄症」と診断を受け、「脊柱管が狭くなり、そこを通る神経を圧迫して痛みや痺れが出ています」 と、説明を受けたかもしれません。

 
もし、本当に神経の圧迫で痛みや痺れが出るのなら、四六時中痛みや痺れが出ているはずではないでしょうか?


 ● 脊柱管狭窄症の原因は何なのか?

痛みや痺れが良くならない、本当の理由をお伝えします。
なぜ、いろんな病院や整骨院、マッサージに通っても、なかなかよくならなかったのでしょう?

それは、本当の原因にアプローチする施術をしていないからです。

脊柱管狭窄症の痛みや痺れの原因は、身体全体のバランスの悪さや歪み、それに伴って起こる血液やリンパ液の循環不全、そして体の奥深くにある筋肉のハリ・コリが原因となっています。

それらが原因となり、結果的に腰や足に痛みや痺れを生じるのです。
日常生活の中で、体のバランスが崩れてしまうような事を続けていると、痛みや痺れが起こりやすい体になっていくのです。

バランスが崩れる事で、人間が本来備えている『自然治癒力』が正しく働かなくなります。

当院では痛みがでている所だけを診るのではなく、体全体を一つとしてとらえ、一人一人の体に合った根本的なケアを提供します。
そうすることであなたの体が本来持つ自然治癒力を最大限に引き出し、治りやすい身体を作っていきます。
適切な施術を受けて眠っていた自然治癒力が十分に働き始めると、あなたの体には必ずよい変化がおこります。

症状改善治療の後も定期的ケア、セルフケアのアドバイスまでしっかりフォローさせていただきますので、本気で治したいとお思いの方は、当院に一度ご相談ください。

坐骨神経痛/脊柱管狭窄症による脚の症状を何とかしたい方は読み続けてください。

【坐骨神経痛/脊柱管狭窄症対応整体・鍼灸ケアコース】

(通常1回 8,640円×3回=25,920円)

※はり・きゅうが苦手な方は、はり・きゅうを除く事も可能です。
※お試しキャンペーンは、予告なく終了することがありますのでお早めにご連絡ください。
※通常料金のケアとまったく同じケアです。
  • ● 何で、3回で2980円なの?

    1回2回じゃあまり効果が実感できない・・・

    8000円9000円ではよくなるまでとても続けられない・・・ そもそもこういう施術院は行くのがこわい・・・

    実際、たった1回の施術で効果をはっきり実感できることは多くはありませんし、「ここに通ってみよう」と判断するのも「任せてみよう」と決断することも難しいと思います。

    そこで、当院では3回2980円で施術を試していただこうと思いました。

    これでしたら、あなたに合った施術かどうか、費用の負担を気にせず試せると思います。
    あなたがつらい時、困った時に任せられるか、どうか判定していただきたいです。
    ● このような方はご遠慮ください

    やなぎだ鍼灸整骨院は「本気で良くなりたい!」という方が通われる場所です。

    そのため、このような方のご要望にはお応えできません。

    ・その場だけ痛みが楽になればいいとお考えの方
    ・押したり、揉んだりしてほしい方
    ・ボキボキさせるような強い刺激をお求めの方
    ・長時間の施術をお求めの方
    ・癒し、リラクゼーションのみをお求めの方
    ・無断キャンセルをされる方
    ・威圧的な態度の方


    以上の方はお断りさせて頂く事になります。
    なぜなら、あなたの求めるケアと私達の提供するケアが違っていた場合、
    あなたの時間とお金の無駄使いになってしまうからです。

    逆に、もしもあなたがご自身の時間やお金、健康を正しく理解した上で
    ● 本気でこれからの自分の人生で、健康を考えてる
    ● 早く良くなって、元通りの生活を送りたい。
    ● 整体の知識・技術の低い所は不安だと考えている。


    この様に考えて、賢い選択が出来るのであれば、
    やなぎだ鍼灸整骨院はあなたの探し求めていた場所です。
    是非、一度ご相談くださいませ。